モスク・イスラム教・宗教統一について

ハッサン二世モスク

ハッサン二世モスク
モロッコ カサブランカのモスク

モロッコ北部の都市カサブランカにある。
市街北西部に位置し、大西洋に面しており、海に突き出すようにそびえている。

国王ハッサン2世の発案により建設。

SOUR JDID, Casablanca, モロッコ



建設: 1993年8月30日(1986年から8年がかりで完成)

モロッコ最大、世界で5番目に大きいモスク

高さ210 m  世界最高 

した、モロッコ最大のモスク。
20世紀最高の芸術作品のひとつと言われる。
緻密な美しい彫り模様が施されている。
ソーラシステムによる床暖房あり。


敷地面積9ヘクタール
モスクの面積2ヘクタール
全敷地には8万人、内部には2万5千人が収容可能。

神学校、図書館、博物館を併設。